公式LINEでは、スマホ・パソコンのお役立ち情報無料配信中!いまさら聞けない質問にも無料対応!

スマホが遅いときの改善策

古いスマホ
スポンサーリンク

LINEを開こうとしたら、5秒くらい待たされる・・・とか、
通知をみたら、似たような物が100件くらい溜まってる・・・

なんてこと、ありませんか。身に覚えがある方は、改善する必要があります。
いくつかチェックポイントがあります。

  1. ニュースや天気など、同じ目的のアプリが多い。
  2. アプリや写真が多くて、データを圧迫している。
  3. 使用年数が3年以上経っている。充電回数が増えた。

1つでも当てはまる場合、今すぐ対処しましょう。

1の対処法

同じ目的のアプリが多い場合、アプリを減らします。
アプリが多いと、通知もいっぱいでます。そのせいで、バッテリーを消費します。
設定を開いて、アプリの一覧を出してみましょう。
ニュースや天気のアプリが複数ありませんか。出てくる情報は同じです。
自分が一番利用しているもの以外は、不要です。アンインストールしましょう。

2の対処法

写真を確認します。ピンボケや、間違って動画で撮ってしまった写真、指がドアップで写ってしまった写真など、ありませんか?迷わず削除しましょう。
写真はSDカードや本体に入れっぱなしにしないで、どこかへ移す事も大事です。
パソコンを持っている方は、パソコンに移して、どうしても保存したいものはDVDなどに書き込む。
パソコンが無い方は、Googleフォトなどのクラウドサービスを利用して預ける。
このアプリを使えば、預けた写真を自動判定して、スマホ側から削除してくれます。

3の対処法

スマホは古くなってくると、バッテリーが消耗してきます。充電回数が増えてきます。
スマホそのものが、最新のアプリに対応しなくなってきます。
システムやアプリは、日々更新していきます。そしてある日から、アプリの更新がストップします。
アプリの更新がストップすると、そのうちアプリが利用できなくなります。
使い続けられるのは、カメラと電話など、ガラケーと同じ状態になります。
スマホの値段は、年々安くなっています。前に買った値段と同じか、それ以下で、今より高性能なスマホが買えます。ガラケーのように、いつまでも使えるものでは無くなりました。
料金プランも毎年見直されて、お安く利用できるようになっています。
今はオンラインで購入できます。遠慮なくご相談ください。

格安スマホに乗り換えるのもいいです。面倒な手続き代行いたします。

ナントカショップでなく、家電量販店や、アマゾンなど通販でもスマホは買えます。ベストな品物と料金プランを提案してもらったらいいでしょう。ただ、1か月無料お試しサービスなど、割引条件にはくれぐれもご注意ください。

ちなみに僕は、Googleストアでスマホを買っています。CMで話題のアレです。

どれも不安な方は、遠慮なくご相談ください。LINEでも対応します。

PC-you援隊公式LINE